アウトドア

マルカの湯たんぽAをキャンプにおすすめしたい!

冬のキャンプに心強いアイテムの一つに湯たんぽがあります。本日は、キャンプにおすすめしたい直火対応の湯たんぽ

マルカ 湯たんぽA(エース)

を購入したので紹介したいと思います!

マルカの湯たんぽエースをキャンプにおすすめしたい!

基本情報

まずは基本情報です。

本体サイズ:約W29.5×D21.6×H7.4cm、トタン板厚:約0.5mm
本体重量:0.61kg
素材・材質:【本体】溶融亜鉛メッキ鋼板 / 【口金】しんちゅう / 【パッキン】合成ゴム
原産国:日本
付属品: スペアパッキン、袋付
容量:約2.5L

2.5リットルは湯たんぽとしては平均的なサイズかと思います。特徴的な部分は、材質がメッキ銅板なので直火だけでなくIHにも対応していることかと思います。ケトル等から毎回入れる手間がないのは楽ですよね。

created by Rinker
マルカ(Maruka)
¥2,700 (2022/09/26 11:18:41時点 Amazon調べ-詳細)

細部を見てみる

重量感のあるパッキン付きの真鍮の口となっており、しっかりと水漏れを防ぎます。劣化した時用に替え用のパッキンもついてます。
裏側は平になっており、安定感があります。
もちろん袋もついています!

直火にかけてみる

ここで注意点。水は限界まで入れると温めている最中に溢れてしまうので、9分目くらいにしておいた方がいいと思います。10分もしないくらいで沸いてくれるので楽ですよ。

タオルがあった方がいい!

ぶっちゃけすごく熱いです。タオルで持たないと熱くて持てないです。あとパワーがありすぎるので、寝袋の中で火傷する恐れもあるので、私はタオルを1枚まいてから袋に入れてます。

なお、タオルを巻いておくと朝になってもアッツアツのままです。翌日の夕方もまだ温かいレベルです。タオルがなければ少し持続レベルは下がりますが、翌日の朝までは温かいままです。

ミニサイズもある!

持ち運びに便利なミニサイズも販売されてます。
2.5Lから0.6Lに容量が下がっているので、熱の持続レベルが気になりますが、タオルさえ巻いておけば翌日の朝までは持つようです。コンパクトにしたい方はこちらを購入するのもいいですね。

created by Rinker
マルカ(Maruka)
¥2,740 (2022/09/26 11:18:42時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたか?直火OKなので本当に手軽でキャンプ等では助かっています。これさえあれば、多少質の落ちるシェラフでも冬のキャンプを乗り切れています!キャンプ用の湯たんぽを探している方はには自信を持っておすすめできる商品です!

created by Rinker
マルカ(Maruka)
¥2,700 (2022/09/26 11:18:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マルカ(Maruka)
¥2,740 (2022/09/26 11:18:43時点 Amazon調べ-詳細)

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で

-アウトドア