ソフトギアコンテナはALBATRE(アルバートル)にしとけ(レビュー・批評)

今までキャンプには無印良品の頑丈コンテナを使っていたのですが、ギアが増えてきたことに加え、車も替えたのでコンテナが入りにくくなってきてしまいました。。。
そこで、ソフトコンテナを探していたのですが、ちょうどいいサイズがなかなか見つからない中、やっと完璧なソフトギアコンテナを見つけたので紹介します!

スポンサーリンク

おすすめソフトギアコンテナ ALBATRE(アルバートル)マルチギアコンテナ(レビュー・批評)

基本情報

今回紹介するのはALBATRE(アルバートル)のMサイズのソフトギアコンテナ。まずはスペックの紹介です。

サイズ:横約50×奥行30×高さ32cm 48L
重さ:約1.6㎏

注目すべきは、横幅が50cmであることです。これが私の車にはちょうどいいサイズ!もっと大きいサイズは色々なメーカーから出ているのですが、50cmのものはなかなかなくてやっと出会えました!

私は他のギアとの親和性からコヨーテのカラーを選びましたが、色々展開されています。また、楽天で購入したらカラビナもおまけでついてました。

中を見てみる

内側は黒になっており、ポリエステルPVCコーティング素材なので水にも強いです。仕切り板が2個ついているので、最大3つに空間を分けて収納できます。

細部もチェック!

まず、360度カラビナ等を引っ掛けれるループがついています。持ち手はサイドに加え、中央部分にもあります。底面は防水生地になっているので汚れにくくなっています。

ギアを詰めていく!

さっそく、調理器具や食器、小物系を入れてみました。48リットルは伊達ではなく、思ったよりも荷物が入ります。写真ではわかりにくいと思いますが、上部にはかなり空間が余っています。

また、蓋の裏部分はメッシュになっており、ビニール袋等を収納できます。

サイトで使ってみる!

サイトでも使ってみました。

私のスノーピーク エルフィールドにも非常にマッチします。軽いので、ハンガーラックに引っ掛けておくことも可能です!

まとめ

いかがでしたか?購入したきっかけは、車のバックドアを閉めた際にハードコンテナの角がドアに当たりちょっとした傷になったことでした。ソフトギアコンテナはそういった心配はないですからね!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク