【No.8】ワインエキスパート受験記〜ソムリエ試験対策講座の問題集を入手!〜

さて、先日、杉山明日香先生のソムリエ試験対策講座という参考書を購入したという話をしました。その参考書に続き、同じく杉山先生の問題集も購入しましたので紹介したいと思います!

スポンサーリンク

【No.8】ワインエキスパート受験記〜ソムリエ試験対策講座の問題集を入手!〜

問題と解説が別冊子になってます

この問題集は、問題と解説が別冊子になっています。参考書に比べるとだいぶ薄くて持ち運びにも困らない感じ。なんせ、参考書の方が大きくて重い・・・。毎日通勤に持ち運んでるんですけどね。

問題はこんな感じ

問題はこんな感じです。問題がつらつらとあって、下に答えの番号だけ載っています。ちなみに参考書と連動していて、参考書で赤字になっているような重要なものが問題に多くなっています。なので、復習する時も参考書とセットでやると勉強が進む感じですね。

問題としては、合格するために必要最低限これだけは覚えないといけないような問題が中心です。コアな問題はあまりない感じ。これは全てを網羅するつもりのない私にはかなり助かります。

ちなみに総勢500問。全て解説付きです。

解説書はこんな感じ

解説はこんな感じです。答えだけだと、他の選択肢はなぜ違うか、他の選択肢(品種やAOC)はどういった特徴だったか等を合わせて覚えることができません。毎回毎回参考書を見ていると、該当ページを探すのに時間がかかり効率的ではありません。その点、これは他の択一がなぜ異なるか、どういった特徴があるかを一緒に覚えることができます。

おそらく勉強が進めば答えだけでもいいかもしれませんが、私はその段階ではないので、解説書付きの方がいいのかなーと思っています。

今後の勉強方法

以前、ワイン.comのネット問題集を購入したことを報告しました。これは問題数が多く、ランダムで表示してくれるので満足はしているのですが、解説がない(問題と解答番号のみ)んです。そのため、

参考書読む→今回購入した問題集→ネット問題集

という風な順にして章ごとに勉強しています。平日に章を進め、土日に復習といった形で進めています。やっと2週目にして知識がぼんやり定着してきました!ただ、勉強時間が足りないので、捨てる分野も決めて行く必要があるのかなーと思っています。

まとめ

いかがでしたか?なんやかんやいってあと3ヶ月を切っています。このままでは落ちる気がしているので、ギアを上げなければいけません。とりあえず勉強時間を確保したいと思います。。。。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク