【わずか150g?!】モンベルのトレッキングアンブレラ(傘)が優秀すぎる!

本日記事のお題は””。。。
と言ってもただの傘ではありません。モンベルの超軽量傘を購入しましたので、その性能を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

【わずか150g?!】montbellのトレッキングアンブレラが優秀すぎる!

モンベルって?

モンベルと言えば日本のアウトドア総合メーカーです。登山やキャンプ、自転車やカヌー等、様々なアウトドアの服やギアを販売していますね。一家に一つくらいはモンベルの服やギアがあるのではないでしょうか?

トレッキングアンブレラとは?

そんなモンベルが傘について、結構力を入れて販売しているです。私が購入したのは、

トレッキングアンブレラ

【素材】20デニール・ポリエステル・リップストップ[ポルカテックス®加工]
【本体重量】150g
【直径(使用時)】98cm
【骨長】55cm
【骨本数】8
【傘袋収納寸】27cm

本体重量なんと150gと超軽量で、収納時も27cmとなっています。用途としてはトレッキング用を主としているので軽量に力を入れて作られているようですが、デザイン的に日常使いも出来るので山登りをしない方にも購入しており、人気の商品となっています。

豊富なカラー

私の購入したカラーは黒に見えるかもしれませんが、チャコールグレーとなっています。仕事でも使える色がいいかなーと思い選びました。その他にもホワイトやピンク等様々なカラー展開がされています。

様々な種類

私が購入したトレッキングアンブレラ以外にも様々な種類が販売されています。私が悩んだのは、

・トレッキングアンブレラ
・トレッキングアンブレラL
・U.L.トレッキングアンブレラ

トレッキングアンブレラと比較してLは大きく、U.Lは小さいと思っていただければいいかと思います。U.Lについては、重さがなんと128gとなっており、収納時のサイズ感についても結構違いを感じます。Lは大きいので開いた時の雨に濡れない安心感がやはり大きくて悩みました。

結果、ちょうどいいトレッキングアンブレラを選んだという感じです。

ちなみにトラベルアンブレラは86gと100gを切る軽量サイズとなっていますが、雨が降った時に心許ない感じはしました。

開けてみる!

開いてみました!カッコよくないですか?
使い方は色々あると思いますが、私は仕事のカバンに常に入れています。黒っぽいので、ビジネススーツに合わせても違和感なく使えますし、小さく軽いので邪魔になりません。

また、3回ほど使いましたが、普通の雨ならば後ろのリュックも濡れず問題ない感じでした。ただ、大雨ならば厳しいとは思いますが、それは折り畳み傘全てに当てはまるかと思います。

一つの考え方として、折り畳みは急な雨を凌げる用と考えればU.L.トレッキングアンブレラでも良かったかなーとは思っていますが、まぁ今のところ満足しています!

まとめ

いかがでしたか?購入される場合は、店舗でサイズ感をチェックした方がいいかもしれません。モンベルショップなら開いた時のサイズを見ることが出来ます。耐久性もあるようなので数年は使いたいと思います!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク