【2022年】コールマンの福袋情報をまとめてみた!(中身・ネタバレ)

さてさて、年末年始が近づいてきましたね!年末年始といえば福袋ですよね!

今年も恒例のキャンプの大人気メーカー、コールマンの福袋を2022年の情報を整理してみようと思います。

※本記事は年末年始まで情報を随時更新します。

スポンサーリンク

【おすすめ】Colemanの福袋情報をまとめてみた!(令和4年)

どこで購入できるの?

コールマンの福袋は直営店のみで販売されています。東京都の昭和島店と千葉県の流山店の他アウトレットの店舗でも販売されます。店舗数は北は栃木県から南は佐賀県までの11店舗となります。

直営店の情報はこちら(コールマン公式サイト)

過去にはオンラインショップ限定の福袋も販売されていましたが、最近はネットでは購入できません。復活してほしいんですけどね〜。

購入方法・販売時期は?

まだ販売情報が公表されていないので、過去の事例を見てみます。

【2021年】
・事前予約のみ
・予約期間は12月1日〜27日
・1月1日に店頭引き渡し

コロナ真っただ中ということもあり、事前予約のみとなっていました。店頭引き渡しも基本的には1月1日のみでした。

【2020年以前】
・事前に並んでの整理券 もしくは 予約販売
・1月1日に店頭販売開始

例年であれば1月1日の開店前(1〜2時間前)に並べば購入できるようです。また、令和2年(2020年)からは予約販売も行われていました。

2020年から予約販売の流れとなっていましたので、コロナが収まりつつあるとはいえ、2022年も予約販売となる可能性が高いと思っています。また、予約期間は昨年と同様であれば12月1日からでしょうか。

(中身ネタバレ)過去のラインナップ

2022年はまだ公表されていないので、過去のラインナップをみてみましょう!

2021年(令和3年)

店舗によって若干ラインナップが異なっていますので、それぞれ確認していきます。

パターン1

Aセット(39,602円 → 20,000円+税)
コールマン ツーリングドーム LX
キャンパーインフレーターマット シングルIII
コルネットストレッチII
ヒーリングチェア

Bセット(50,556円 → 30,000円+税)
ファイアープレーステーブル
コンパクトフォールディングチェア
ダッチオーブンSF 10インチ
ファイヤーディスク
ファイアープレイススタンド
ルミエールランタン

Cセット(128,441円 → 70,000円+税)
タフスクリーン2ルームハウス
エナメルディシュウェアセット
フリースフットイージーキャリースリーピングバッグ C0
アウトドアワゴン
ツーウェイキャプテンチェア
ナチュラルモザイクリビングテーブル/140プラス
キャンパーインフレーターマット WセットII

パターン2

Aセット(39,602円 → 20,000円+税)
コールマン(Coleman) ツーリングドームST+ 2000036435
キャンパーインフレーターマット シングルIII
コルネットストレッチII
コンパクトトレッキングスツール

Bセット(53,276円 → 30,000円+税)
ファイアープレーステーブル
コンパクトフォールディングチェア
ダッチオーブンSF 10インチ
ファイヤーディスク
ファイアープレイススタンド
ルミエールランタン

Cセット(156,876円 → 70,000円+税)
タフスクリーン2ルームハウス
テントシート /3025
アウトドアワゴン
レイチェア
フォールディングリビングテーブル 120
キャンパーインフレーターマット WセットII

Dセット(246,148円 → 180,000円+税)
コールマン マスターシリーズ 4Sワイド2ルームコクーンⅢ
コンフォートマスターバタフライテーブル
グランドシート コクーン
リビングフロアカーペット コクーン
コンフォートマスターキャンバススリングチェア
コンフォートインフレーターマット

2020年(令和2年)

https://twitter.com/z20soarerkai/status/1208238047445127168

Aセット:15,000円(通常43,257円)
テント(1~2人用)、寝袋、マット、ツールボックス

Bセット:20,000円(通常44,276円)
チェア×2、ファイアーテーブル、ケトル、焚き火台、ダッチオーブンスタンド

Cセット:50,000円(通常104,962円)
テント(ファミリー)、グランドシート、インナーシート、タープ、チェア×2、テーブル、ファミリー寝袋、アウトドアワゴン

Dセット:80,000円(通常167,514円)
テント(トンネル)、グランドシート、インナーシート、チェア×2、テーブル、寝袋×4、アウトドアワゴン

2019年(令和元年/平成31年)

出典:我が人生の記録

2018年(平成30年)

出典:我が人生の記録

2017年(平成29年)

出典:Jcamp-log

2016年(平成28年)

出典:Jcamp-log

過去の中身から今年の中身を考察してみよう!

過去の傾向からある程度鉄板の福袋の中身が考察できます。ちょっと整理してみます。

5万円以上の福袋

キャンプスターターセット的なものが毎回用意されています。

・テント(ファミリー型)
・寝袋2〜4セット
・マット
・テーブル
・ワゴン

・タープ

ファミリーですぐにキャンプが始めることができるセットになっています。。お得度はかなりのものです。家族で新たにキャンプを始める方は購入して絶対に損はない内容となっています。

1万5千円〜3万円福袋

この値段帯は店舗や年によって色々変わってきます。

・ツーバーナー
・バーナースタンド
・ダッチオーブン
・クッカー

等を束ねたキッチン用品でまとめてくる場合もあれば・・・

・シェード
・机
・椅子
・ランタン(ガスorLED)
・クーラーボックス

・ワゴン

等のサブ的なアイテムをセットにしたものでまとめてくる場合もあります。また上記とのセットの場合もあり予想がなかなか難しい価格帯になります。

5千円〜1万円

基本的には上記のアイテムが少し入ったものになります。それに加え

・カバン(リュック多め)
・レジャーシート
・食器

が5千円だと主力になってきます。売ってない年もありますね。

公式でない福袋であればネットでも購入可能!

公式ショップにこだわらないのであれば、その他にも色々選択肢はあります。多くのスポーツショップでもコールマンは扱われています。また、昨年の情報を調べてみるとamazonや楽天でもコールマンの商品パッケージ化してコールマンの福袋は販売されていました。

こちらも情報が入り次第アップデートしていきたいと思います!

まとめ

いかがでしたか?なお、ショップでは福袋以外にもセール商品も多く販売されているので、福袋目当てじゃない方もお得に楽しめると思います!年末ごろにTwitterや公式サイトで情報がアップデートされるので、随時こちらのサイトでも情報を更新していきたいと思います!

※本記事は年末年始まで情報を随時更新します。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク