recolte(レコルト)の電動ワインオープナーが便利すぎる!(おすすめオープナー)

ワインを開ける際、私はソムリエナイフをよく使います。amazonで購入した安物ですが、カッコよくて使いやすくて非常に満足してます!

【おすすめ!】amazonで一番売れてるソムリエナイフを買ってみた!(ブランド:Firlar)
ワインに必需品のオープナー。その中でもソムリエナイフは一番ポピュラーなものです。私も普段から使っているのですが、開けづらくて仕方ない...

でも、使い方って慣れてない人には難しいんですよね。私は家で色々な方とワインを飲むので、そんな方でも使える電動オープナーを試しに購入してみました!

スポンサーリンク

recolte(レコルト)のez WINE OPENERが便利すぎる!(コルクオープナー)

商品到着

今回購入したのは、フランス語で「収集」「収穫」を意味する「récolte(レコルト)」というメーカーのものです。ワイン関連のグッズ(ワインキーパー、キャップ剥がし等)も色々販売していますね。デザインがおしゃれで人気のブランドです。

購入金額は3千円ほど。お手軽な値段です!

商品開封

さて、開封&基本情報を整理したいと思います。

サイズ:約 直径5.0cm × 高さ26.2cm
重量:約310g
材質:本体:ABS樹脂・AS樹脂
   ホイルカッター:ABS樹脂
   スクリュー:タングステン(フッ素樹脂加工)
使用電池:単3形アルカリ乾電池4本(付属していません)印象としては、

思ったよりでかい、思ったより軽い

という感じです。デザイン性としては非常に気に入ってます!

商品の特徴

この商品は本体上部にホイルカッターが付属していますので、キャップシールが簡単に剥がすことが可能です。また、注意点としては単3電池を4つ使うという点です。いざ使う時に電池切れとなれば使えませんので、そこは注意が必要かと思います。まぁ、一番ポピュラーでどこでも売っているのでそこまで心配はいらないかと思います。

スポンサーリンク

試してみる!

さて、福袋で当たったリースリングのワインで性能を試してみましょう!

まずはキャップシールを外します

まずはキャップシールを外します。キャプの上部にはめてグリグリと回していきます。

はい、綺麗にキャップを外すことができました。性能としては問題ないです!

コルクを抜いていきます!

さぁ、コルクを抜いてきます。抜くのは中腹の縦長のボタンの下側を押します。

動画を見てわかるように、最初空回りしています。コツとしては本体を下にちょっと押しながら使うようです。力自体はほとんど入りません。

これは簡単です!誰でも簡単にコルクを抜くことができます!

コルクをオープナーから抜きます!

続いて、コルクを抜いていきます!今度は逆に中腹の縦長のボタンの上側押していきます。ある程度押していると下側にコルクがくるのでそれを手で取って終了です!簡単だ・・・。

まとめ

いかがでしたか?簡単かつ楽しかったです。本当にどんな方でも簡単にコルク抜きができるかと思います!見た目がおしゃれなのでプレゼントなんかにもオススメです!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク