アウトドア

バタフライソー2とamazonの格安ノコギリを比較してみた!(おすすめノコギリ)

コンパクトかつおしゃれなノコギリを探してはや1ヶ月。。。希望にマッチするノコギリをゲットしました!今回は、

コニファーコーン バタフライソー2

を紹介したいと思います!

Butterfly Saw2と冒険倶楽部ノコギリを徹底比較!(コニファーコーン)

基本情報

まずは基本情報です。

サイズ:
(使用時) 長さ:250mm  幅:45mm 厚み:15mm
(折畳み時)長さ:135mm  幅:47mm 厚み:15mm
重量:110g
素材:ステンレス、炭素鋼、天然木

公式ホームページの説明文も紹介します。

・日本の伝統的な和のこぎりの製法を凝縮した両刃仕様の折りたたみのこぎり
・目立ては江戸目(横目)と茨目(いばらめ)の両刃仕様
・高硬炭素鋼ブレードとバタフライソー2のために開発した新しい特殊コーティングで刃先は鋭く、刀身はさらに滑らかに。
・軽い切心地で力の弱い女性やお子様にも使いやすい
・グリップには手に馴染む天然木を使用
・替えブレード式(別売・発売日未定)
・アウトドアでの燃料調達や、日常的な庭木のお手入れにも使えます

なんと言っても、私が気に入っているのは見た目とコンパクトさ。それは開封してのお楽しみ!

created by Rinker
conifer cone コニファーコーン
¥6,600 (2022/08/08 19:09:18時点 Amazon調べ-詳細)

開封してみる!

折り畳んだ状態だとかなり小さいです。木とブレードの色合いが美しいですね。

組み立ててみる!

組み立てていきます!

① ロックを外す
② 展開する
③ ロックをかける

完成です!最初ロックを外す、付けるが固いかなーと思っていましたがコツを掴めば楽なもんでした。

完成!

どうでしょうか?見た目は100点じゃないです?!続いて機能面を見ていきましょう!

実際に使ってみよう!

キャンプ場にやってきました!薪を切っていきます!

amazonの安物ノコギリと比較していく!

今回切れ味を比較するために、もともと使っていたamazonの格安ノコギリを用意しました。

冒険倶楽部 なたとのこ

名前の通りなたとノコギリがセットになった売れ筋の商品です!

created by Rinker
冒険倶楽部(BOHKEN CLUB)
¥2,737 (2022/08/08 19:09:18時点 Amazon調べ-詳細)

刃を比較!

刃の大きさは歴然です。バタフライソーは横目と斑目の二つの刃があります。一方、なたとのこは横目だけになります。

横目は繊維を横に切るのに適しており、斑目は繊維を斜めに切るのに適しています。

茨目で切っていく!

普通に切りやすいです。斜め用なんですが問題なく切れます。

江戸目(横目)で切っていく!

正直、斑目とあまり違いがわかりませんでした(笑)どちらも問題なく切れます!

冒険倶楽部(横目)で切っていく!

目が荒いですが、刃が大きくて長いので楽に切れます。これは大きさの問題ですね。

正直、コンパクトさ、見た目を考慮しないなら”なたとのこ”の方が優秀かと思います。切り方は荒くなりますが、どうせ燃やすので関係ないですからね。あと安い上になたまでついてきますから。ただ、バタフライソーでも問題なく切れるので私は見た目とコンパクトを選びたいと思います!

まとめ

いかがでしたか?ソロなら断然バタフライソーだと思います。今はバタフライソーと”なたとのこ”ののこだけ使っています。見た目もいいし、ブレードだけも替えれるので末長く愛用することになるギアかと思います!

created by Rinker
conifer cone コニファーコーン
¥6,600 (2022/08/09 01:05:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
冒険倶楽部(BOHKEN CLUB)
¥2,737 (2022/08/08 19:09:19時点 Amazon調べ-詳細)

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で

-アウトドア