長崎駅近でワインが飲める店 コバコ(KOBAKO)に行ってきた!

長崎に引っ越ししてきて、もう3ヶ月となります。東京に比べるとワインが飲めるお店って多くないんですよね〜。そんな中、見つけましたよ!長崎駅近のお店を!その名も・・・

コバコ(KOBAKO)

訪問してきたので早速レポートしたいと思います!

スポンサーリンク




長崎市のおすすめワインバー! コバコ(KOBAKO)に行ってきた!

外観

長崎駅から徒歩2分。メイン通りから小道を入るとお店が見えてきます。さらっとお店があるので、最初通りすぎてしまいました。お店の前にはオシャレな黒板の看板が掛けられてます。ワインと合いそうなメニューが多そうですね。

内装

店内は、テーブル席が2つとカウンターが7席とこじんまりとした店です。すごく人気で一度予約しないで来店すると満員で、この日は事前に予約したので座れましたが満員でした。
店内は薄暗くてとてもアダルトでいい感じ。二次会にしっぽり1〜2人で来るのにもおすすめですね。

メニュー

ワインメニューは、

・スパークリング2種(甘口、辛口)
・日替わりの赤白が1種類づつ
・ドイツ 甘口
・ロゼ
・焼きリンゴのサングリア

となっています。その他、ビールやカクテルなどもそれなりの種類あります。

食事のメニューは、ワインに合いそうなものが多めですね。がっつり系のものは少なく、ちょこっと系が多いです。お肉のメニューは日替わりだそうで、来店した日は牛ランプ肉を使った料理で3,000円でした。

スポンサーリンク

ワインをオーダー

この日オーダーしたのは、

・日替わり赤ワイン:600円
・プロセッコ(スパークリング):700円
・自家製焼きリンゴのサングリア:700円

この日は暑かったこともあり、プロセッコがとても美味しく感じました!赤はカベルネだったんですが、飲みやすくて私的にはグッドでしたがカベルネ特有の重さは控えめでした。最後に、焼きリンゴのサングリアをいただきましたが、やさしい味で美味しかったです!

ボトルだと色々種類もあるそうなので、3人以上で来店の際はボトルも検討してみては。

食事をオーダー

今回、オーダーしたのは・・・

・前菜(トーストonペースト)
・エビのアヒージョ:850円
・クルミとクリームチーズとハチミツ:600円
・長崎産ウニのオムレツ:2,000円

私のミスでトーストが多めになってしまいました(笑)
全体的に料理のレベルは高めです。前菜は、ニンニクが効いてるペーストにブルーベリー系がマッチしていて美味しかったです。アヒージョはなんとパンのおかわりが無料。お腹いっぱいになってしまいました(笑)。また、一緒に行った方がウニが苦手だったんですがそこまでクセがないので、ウニが苦手な方でも全然OK!味もよかったです!

基本情報&場所

営業時間
月~土: 18:00~翌1:00

場所
長崎県長崎市大黒町8-5 ミヤコビル 1F

長崎駅から徒歩2分

まとめ

いかがでしたか?長崎にしては高めの値段設定かもしれませんが、貴重なワインメインのお店です!料理もワインとマッチしますし、長崎駅周辺でワインバーなどをお探しの方は是非選択肢に入れてみては!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク