ワイン好きの楽園!ワインアパートとは??

grandma-1335722_1280

ワインが生活の一部になっているワインオタクにとって、”家”はワインを楽しむための重要なファクターです。せっかく買ったワインを保存する場所やホームパーティーを楽しめないとワイン生活もなかなか充実したもにになりませんよね。

「そこでお客さん、いい物件があるんですよ!」

東京都渋谷区に2013年にオープンしたワイン愛好家のための賃貸マンション、その名も「ワインアパートメント」。ワインアパートメントはワイン愛好家にとってまさに楽園のようなマンションになっています。そも全貌を見てみましょう!

スポンサーリンク

ワインアパートメントの驚きの設備

1.部屋にワインセラー

%e5%9b%b31
出典:wineapartment.jp/

26本入るワインセラーを部屋に標準完備しています!それだけではなく、上の棚にはガラスショーケース。収納数は32〜48本とたっぷり入ります!ショーケースとセラーの間にあるのは・・・・なんとテイスティングカウンター(笑)。自宅にこれだけあれば、もういうことなしですね!

2.プライベートソムリエがワイン生活をエスコート

%e5%9b%b32
出典:wineapartment.jp/

一流のソムリエが「管理人」として勤務しており、様々なサービスを受けることができます

・週末にソムリエが選ぶワイン(グラス)を自宅までお届け
・ワイン購入の相談(電話、メールも可)
・ソムリエ主催のワイン会への参加
・ホームパーティーへの出張サービス
・パーティーグラスのレンタルサービス

同じ建物にソムリエがいる強みですね!ますますワインが好きになる環境が揃っています!

3.地下にワインカーブを完備

mainimg
出典:wineapartment.jp/

首都圏のワイン好きにとっては、この設備が一番大きなポイントではないでしょうか?このマンションは地下が全体がワインカーヴになっていてるんです!常に13~15℃に保ち、また棚の上下で温度が違うので赤と白ワイン両方完璧な環境で保管できるんです。利用料は最も大きなデラックスサイズ(横置きで264本、縦置きで384本収納)で月額2万2000円。一番安いファインサイズ(横置きで168本、縦置きで276本収納)で月額1万8000円です。

スポンサーリンク

4.一階にワインバー 遠藤利三郎商店

mainimg-2
出典:wineapartment.jp/

マンションの1階には「神泉 遠藤利三郎商店」があり、なんと600種のワインが!食事やワインを自宅までお届けするルームサービスがあるので、ホームパーティーで大活躍してるそうです。ワイン持ち込みなど入居者だけのサービスもあり、お得感満載!

5.気になる間取りと家賃は・・・?

mainimg-1
%e5%9b%b33
出典:wineapartment.jp/

部屋は2タイプ用意されており、間取りは両方1R。スペックは以下のとおり。

Aタイプ
面積:45.13〜45.60㎡
家賃:23.9〜25.8万円
管理費:2万円

Bタイプ
面積:42.01〜42.37㎡
家賃:23.9〜24.8万円
管理費:2万円

少し周辺の相場からすると若干高めですが、べらぼうに高いわけではありません。立地も渋谷駅から徒歩圏内ですし、ワイン愛好家からすれば完璧に近いと思いますが、一つ言うとすれば、ホームパーティーをするなら、もう少し広い方がいいかもしれませんね。でも少人数のホームパーティーなら十分です!

住む方のライフスタイルとすれば、

・子供が独立した夫婦
・子供がいない夫婦
・趣味を兼ねたセカンドハウス
・オフィス
・悠々自適な一人暮らし

といったところでしょうか。

まとめ

ワイン好きにとっては楽園のようなマンションただ、生活水準が一定以上必要なので、私には高嶺の花です(笑)。空きも出ているようなので、首都圏にお住いの方はいかがでしょうか?

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク