【こんなにも?!】ワイン風呂があるおすすめホテル・旅館7選

先日紹介したワイン風呂ですが、

【あの女優もやっていた?!】実践!自宅で簡単ワイン風呂!
以前、余ったワインの活用術を紹介しましたが、 残った(余った)ワインの活用術!おすすめ5選! その中にワイン風呂というも...

自宅ではなく、ワイン風呂があるホテルや旅館も結構あるんです。今回は、そんなホテル・旅館を紹介します!

スポンサーリンク

ワイン風呂があるホテル・旅館

山梨県:石和温泉 美と健康と癒しの宿 ホテル八田


出典:ホテル八田

さくら温泉通りに面したお風呂自慢の宿で、立地も良く、富士山なども近いので山梨のワイナリー巡りの拠点には最適なホテルです!
赤ワインから造られた本物のワインエキスが入っており、ワインの甘い香りがいっぱいに広がり気分をリラックスさせてくれます。アルコール分は除いておりますのでお子様でも安心!
10名まで利用できる貸切展望ワイン風呂もあります!

HP:http://www.hotel-hatta.co.jp/onsen/

神奈川県:箱根小涌園ユネッサン

出典:箱根小涌園ユネッサン

神奈川県箱根にある、箱根十七湯の一つ「小涌谷温泉」。温泉であり、プールであり、ホテルでもあるテーマパークで、日帰りも泊まりもOK。お風呂はワイン風呂だけでなく、酒風呂、コーヒー風呂やドクターフィッシュ風呂など個性的なものばかり。
ワイン風呂は実際にワイン注ぐパフォーマンスもあり、香り抜群とのことです。壁の飾りもボトルや樽が施されていて雰囲気を盛り上げますね!

HP:http://www.yunessun.com/

山梨県:サンパーク ホテル内藤


出典:ホテル内藤

甲府駅前徒歩1分と車がない方にとっては完璧な立地。このホテルもワイナリー巡りの拠点として申し分ありません。2015年9月にリニューアルしたばかりで、お風呂も深夜2時まで利用ができ、サウナも完備してあります!しかし、このワイン風呂に入れるのは”男性のみ”なんです。。。。しかし、女性にも【甲州ワイン風呂の素・赤25g】入浴剤1回分をプレゼントする心配りが(笑)。

HP:http://www.hotel-naito.com/sunpark/

スポンサーリンク

福岡県:久山温泉 ホテル夢家


出典:ホテル夢家

博多から30分の場所にある癒しの隠れ宿ホテル。日本庭園を思わせる敷地に広がる天然温泉をはじめとした12種もの温泉と9種類の岩盤浴。ワイン風呂の他に、ミョウガ、チンピなど10種の薬草が配合された「薬湯」。楊貴妃も入ったと言われる真珠の粉末が溶けた「真珠風呂」。漢方の代表と呼ばれる「よもぎ」成分をスチームにした「ヨモギサウナ」。
森をぬけ、湖面を渡ってきた優しい風につつまれ、大自然の癒しのチカラを感じて、天然温泉湯の湖で、心と体をお休めください。

HP:http://hotelyumeka.co.jp/

山梨県:ホテル やまなみ


出典:ホテル やまなみ

石和温泉駅から徒歩3分のホテル。圧倒的な清潔感、静かさと自然を巧みに取り入れた日本建築の快適空間。広々とした大浴場と露天風呂。木を基調とした「檜木の湯」と石を基調とした「水晶の湯」の2つのお湯を楽しめます!もちろん、両方共にワイン風呂は完備しています!大きな宴会場もあるので、大人数の同窓会や忘年会などに使ってもいいですね!

HP:http://hotelyamanami.com/

千葉県:オーベルジュ オーパヴィラージュ


出典:オーベルジュ オーパヴィラージュ

自然豊かな国定公園内にある南仏の香り漂う大人限定の隠れ家的なホテルです。地元食材を使った南房総フレンチや、6ヶ所の無料貸切風呂、ハンモック、ライブラリーが人気。なんと、12歳以下のお子様とペットはお断りという大人限定感を前面に出しています。お風呂はワイン風呂以外にも、その時期に実っている柑橘系のフルーツ浮かべた「南仏風呂」、エキゾチックな香りをイメージしてブレンドした「ハーブ風呂」などが楽しめます。

HP:http://www.opavillage.com/index.html

長野県:ホテル コロシアム・イン・蓼科


出典:ホテル コロシアム・イン・蓼科

自慢のフレンチが人気の非日常の高原リゾートホテル!地元伊豆・川奈の魚などで安藤シェフが作るフランス料理が絶品の一言!じゃらんのチェーンホテルランキング2015において1位を獲得していることからも、そのすごさがわかりますね!非常に落ち着いた雰囲気が魅力なので、大人2人の旅行に適しています。

HP:http://www.colosseum.jp/

まとめ

やはり、ワインの産地山梨県が圧倒的に多いです。今回紹介した以外にも各地域にちょくちょくワイン風呂はあるもんです。ホテルを選ぶ参考にしてみては?

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク