【新感覚!】コロロのワイン漬けがなかなかイケるって?!

UHA味覚糖から発売されている人気グミの「コロロ」。このグミがなんとワインに漬け込むと高級デザートにパワーアップするという噂を聞きつけました!これはやってみるしかありませんね!

今回はその様子をレポートしたいと思います!

スポンサーリンク




【高級デザート】コロロのワイン漬けがなかなかイケるって?!

公式もおすすめ

そもそも私がこれを知ったのがスーパーでこのポップを見たからなんです。公式でもおすすめしているんですね!調べてみるとtwitter等で話題になっていました!

今回用意したコロロはこちら!

今回は用意したコロロは近所のスーパーに売っていた

・グレープ
・マスカット
・メロン
・マンゴー

です。ネットで調べてみると他にもイチゴ味やパイナップル味等があるようです。ご当地限定コロロもあるようですね。

今回用意したワインはこちら

用意したのは公式でも押されていたサンタバイサンタカロリーナの白(ソーヴィニョン・ブラン、シャルドネ)です。アルパカと並ぶコスパに優れたチリワインです。

さっそく漬け込んでいく

適当なタッパを用意しました。左がメロンとマンゴー。右側がグレープとマスカットです。しっかり漬け込まる量までワインを注ぎます。このまま冷蔵庫で24時間漬け込むようです。

スポンサーリンク

48時間後・・・

24時間のつもりが仕事が忙しくて48時間後になってしまいました・・・。まぁ、大丈夫でしょう。見た目はそんに変化はありませんね。どういった変化をしてるのでしょう?

食べてみる!

さっそく食べてみましょう!うつわに移すと若干高級デザートっぽくなったでしょ?さぁ、いきます・・・

おおお・・大人のデザート・・・

ノーマルのコロロと比較すると、ワインに漬け込むことによって余計な甘さがなくなった印象です。また、後味の部分でワイン、特にシャルドネの風味が出てきて大人のデザート感をかもし出します。全体的にスッキリというかスタイリッシュな印象に整った感じですね。私は完全にこちらの方が好きです!ただ、メロン味とマンゴー味は本来のメロン感、マンゴー感は無くなります(笑)。なので、この食べ方はグレープかマスカットでやるのをオススメしたいと思います。

ちなみに・・・

漬け込んだ後のワインです。グミの色に変色していますね。試しに飲んでみました。

甘ったるくて気持ち悪くなる・・・

ってぐらい甘いです。余計な甘さが全部ここに落ちていたんですね。なんか再利用したかったんですが、残念ながら思いつかなかったです。

まとめ

いかがでしたか?話題になるだけあって美味しかったですね。ワインが好きな人なら気にいると思いますよ。本来のコロロとはまた違った味が楽しめるので、ぜひ皆様をお試しあれ!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク