【2019年】コールマンの福袋情報をまとめてみた!(随時更新)

さてさて、今年もあと1ヶ月と少しとなってまいりました!買い残したものはないでしょうか?今年私はキャンプデビューを果たし、野外飲みという新たなジャンルを開拓することができた年になりました!

さて、そんなキャンプの大人気メーカー、コールマンの福袋を2019年は狙ってみようと思います。今回は、福袋の情報をまとめましたので是非ご覧ください!

※本記事は年明けまで情報を随時更新します。

スポンサーリンク




【おすすめ】Colemanの福袋情報をまとめてみた!(随時更新)

※過去の情報なので、2019年はどうなるかはわかりません。

どこで購入できるの?

コールマンの福袋はここ最近ではネットでは購入できません。コールマンの直営店のみで販売されています。東京都の昭和島店と千葉県の流山店の他アウトレットの店舗でも販売されます。店舗数は北は栃木県から南は佐賀県までの11店舗となります。

直営店の情報はこちら(コールマン公式サイト)

ただし、過去にはオンラインショップ限定の福袋も販売されていたので、2019年の情報が入り次第アップデートしたいと思います。

購入方法は?

事前に並んでの整理券

となっています。福袋ならではといえばならではですが・・・。ただ、◯◯カメラのように前の晩から並ぶ必要はなく、例年であれば1月1日の開店前(1〜2時間前)に並べば購入できるようです。ただ、前日から並んでいる猛者も・・・・。

また、開店時間は通常営業と異なる場合もある

ようなので、事前に来店する店舗の情報は入手しておく必要があります。前日から整理券を配布している場合もあるようなので。

過去の福袋のネタバレ!

千葉:流山店

2018年


出典:我が人生の記録

2017年


出典:Jcamp-log

2016年

出典:Jcamp-log

大阪:りんくうプレミアムアウトレット店

2018年

スポンサーリンク

過去の中身から今年の中身を考察してみよう!

流山店とりんくう店を比較すると分かるように店舗によって若干中身は異なります。しかし、過去の傾向からある程度鉄板の福袋の中身が考察できます。

5万円福袋

キャンプスターターセット的なものが毎回用意されています。

・テント(ファミリー型)
・寝袋2〜4セット
・タープ
・ランタン(ガスorLED)
・クーラーボックス

ここら辺にプラスしてイス、机、ワゴン等がセットになっています。これは店舗、年関係なしに販売されているので2019年もおそらく販売されるんだと思います。お得度はかなりのものです。新たにキャンプを始める方は購入して絶対に損はない内容となっています。

1万5千円〜3万円福袋

この値段帯は店舗や年によって色々変わってきます。

・ツーバーナー
・バーナースタンド
・ダッチオーブン
・クッカー

等を束ねたキッチン用品でまとめてくる場合もあれば・・・

・シェード
・机
・椅子
・ランタン(ガスorLED)
・クーラーボックス

・ワゴン

等のサブ的なアイテムをセットにしたものでまとめてくる場合もあります。また上記とのセットの場合もあり予想がなかなか難しい価格帯になります。

5千円〜1万円

基本的には上記のアイテムが少し入ったものになります。それに加え

・カバン(リュック多め)
・レジャーシート
・食器

が5千円だと主力になってきます。

公式でない福袋であればネットでも購入可能!

公式ショップにこだわらないのであれば、その他にも色々選択肢はあります。多くのスポーツショップでもコールマンは扱われています。また、昨年の情報を調べてみるとamazonや楽天でもコールマンの商品パッケージ化してコールマンの福袋は販売されていました。

こちらも情報が入り次第アップデートしていきたいと思います!

まとめ

いかがでしたか?調べていると早く元旦がきてほしくてたまらなくなってきますね!だいたいの傾向は掴めたかと思いますが、まだまだ2019年福袋の情報が入ってきていません。アンテナを張り巡らしておきます!

※本記事は年明けまで情報を随時更新します。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク