ダイソーのアイスキューブ(ストーン)でワインを冷やしてみた!(おすすめ100均一)

以前、ワインを急速に冷やす方法をご紹介しました。

冷やす時間がない?!ワインを急速冷却する方法
ワインには適切な温度があり、その温度でないとそのワインの最高のポテンシャルは発揮できません(詳細は過去の記事参照)。 ...

今回、ダイソーでアイスキューブなる飲み物を冷やす商品を見つけましたので、使用感を紹介したいと思います!果たしてワインにも使えるのでしょうか??

スポンサーリンク




DAISOのアイスストーン(キューブ)でワインを冷やしてみた!(おすすめ100均一)

商品紹介

商品名は「ストーン アイスキューブ」というものになります。裏の説明書きをみると2時間冷凍してから使用するみたいです。キューブを冷やしてそれの飲み物に入れることで飲み物を薄めることなく冷やすことが可能です。ワインは通常氷は使わないのでぴったりの商品ですね。

アイスキューブはダイソーだけじゃなく、アマゾンなどでも多数売られているます。さすがに100円じゃないですけどね。

そもそもワインの適正温度って?

そもそものワインの適正温度は何度なのでしょうか。以前、記事でも紹介しました。

白は冷やして赤は常温?ワインの最適温度を探れ!
白ワイン=冷やす 赤ワイン=常温 これが一般的なワインの適温ですよね。間違ってはないんです、間違ってはないんですが、もっ...

赤ワインであれば10〜18℃、白ワインなら5〜13℃になります。ここのラインまで下げることができるのでしょうか。

効果の検証方法

ダイソーの水温計で温度を計測していきます。

常温で測ってみる

まずは、常温の白ワインの温度を計測します。10月の最初の頃なのでそこそこ高く、

25℃

でした。ここからどこまで下がるでしょうか。

アイスストーンを投入してみる

さぁ、投入していきます!しっかり2時間以上冷やしたました。結構ギンギンに冷えています。期待が持てそうな感じ!

見た目は異常な雰囲気です。ここから3分ほど待ってみます。

スポンサーリンク

温度を測ってみる!

さぁ、どうでしょう!水温計を入れてみます。。。

18℃

ギリ赤ワインラインに届きました!でもギリギリです。。。白ワインは厳しいかも。

アイスストーンを取り除いて測ってみる!

水温計がアイスキューブに触れていた可能性があったので、取り除いてから計測してみます。

19℃

範囲外になってしまいました・・・。ちょっと入れている時間は短すぎましたかね?4つじゃ少なすぎたのかもしれません。。。

まとめ

いかがでしたか?ちょっとパワー不足でした。これは100均じゃなくてしっかりとした商品なら結果は違ったのでしょうかね。今度機会があれば試したいと思います!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク