【人数別おすすめ】BBQグリルランキング【炭火用】ベスト5!(ソロも友人とも!)

皆さん、アウトドア楽しんでますか??私は絶賛満喫中です!最近は、ソロBBQだけでなく、友人ともBBQをするようになりました!自然の中で楽しむBBQとワインの組み合わせは私を夢の世界へ連れていってくれます!

さて、今回はアウトドアにどハマり中の私がおすすめする炭火BBQ用コンロを紹介したいと思います!ソロ用と大人数用に分けてランキング形式で紹介しますね!

スポンサーリンク




【アウトドア】人気バーベキューコンロランキング ベスト5!(炭火)

ソロ用(1〜2人)小型グリル ランキング

ソロ(1人)から2人まで使える小型のグリルをまずは紹介します!

5位:ダイソー インスタントコンロ

参考価格:300円

ソロで最も手軽なコンロといえばダイソーのインスタントコンロ!
以前このブログでも紹介しましたが、300円で手軽にBBQが楽しまます。普通に使えるんですが、じっくり楽しむには時間の制限があって1時間30分が限界です。それまでは火力も十分で2人までなら十分使えます。炭などを用意しなくていいので、荷物がコンパクトに住むという点もポイントですね!

【火力パネェ!】ダイソーのインスタントコンロでバーベキューしてみた!
最近、ちまたで話題になっている商品があると聞きつけました。それは、、、 ダイソー インスタントコンロ たった300円でお...

4位:DOD 秘密のグリルさん


参考価格:7,500〜8,000円

シンプルな構造のステンレスグリルです。
耐火性のあるメッシュなので、炭も焚火もOK!組み立ても簡単で、収納もメッシュ網をくるくる巻いてコンパクトに収まります。もちろん専用のケースも付いています。ちょっと高いですが、ダイソーと違い何回も使えて焚火もできます。

3位:ユニフレーム ユニセラTG-III


参考価格:11,500〜12,500円

少し大きめのソログリルをお探しならこれ!
画像ではわかりにくいですが、結構でかいです。重量も3kgあってコンパクトさには欠けますが、火力や使い勝手はピカイチ!専用ケースがないものも売られていますが、ケースは絶対あった方がいいのでそちらを購入をおすすめします!

2位:笑’s コンパクト焚き火グリル B-6


参考価格:6,000〜7,000円

コンパクトグリルの2大巨頭の1つ、通称B6君!
折りたためば厚み18mmになり、本体重量は500gと非常にコンパクト。手のひらサイズになるので、ツーリングや山登りにも持っていくことができます!非常に人気で、何回も買い換える方もいます。単品でもいいですが、プレートのセット品の方がお得です!

1位:キャプテンスタッグ カマド スマートグリル B6型


参考価格:2,000〜4,000円

ソログリル界の頂点はキャプテンスタッグのカマドです!
私も過去に紹介している商品ですが、安くて、軽くて、使い勝手がいいんです!カスタマイズ性も高く、多くの人に愛されています!旧バージョンが2,000円ちょっと、新しいバージョンの高さを変えれるものは、3,500円ちょっと、amazon限定のブラックバージョンが4,000円弱となっています。

【ソロBBQ!】キャプテンスタッグのカマドが便利すぎる!(おすすめコンロ)
今回はマイブームであるアウトドア、BBQ商品をご紹介! ワイン関係ないって?いやいや、BBQと言えばワイン、ワインと言えばBB...

大人数グリル ランキング

続いては、3人以上で使うグリルについて紹介します!

スポンサーリンク

5位:ユニフレーム ファイアグリル


参考価格:6,500〜7,500円

ユニフレームの大人数用(4〜5人)用のグリルです!
網を外せば焚火台としても使える優秀な商品です!どちらかと言うと、焚火台のオススメ品として紹介されてます。網までの距離が程よく、大量の炭を必要としません。ノーマルサイズの他、ラージサイズもあるので6人以上でする場合はそちらの購入を考えてみては。

4位:DOD スーパーイージーBBQグリル


参考価格:7,500〜8,500円

特徴的なデザインのグリルがここで登場!
これ、見た目から想像がつくかと思いますが、折りたたむことが可能で見た目はジャラルミンケースみたいなシャレオツな感じに!持ち運びも便利で注目を浴びること間違いなし!6人前後は使うことができ、開閉式の網なので炭の出し入れも楽チンで性能としてもグッド!

3位:キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル


参考価格:4,500〜5,500円

amazonのベストセラーグリルです!
非常にコスパに優れた商品で、焚火として使えダッチオーブンを乗せることもできます。また、専用ケースもついてこのお値段!5位のユニフレーム「ファイアグリル」とよく比較され、違いは値段、ダッチオーブン可否、ケース、網までの距離(こちらはちょっと遠い)等です。この2つは本当にトータルで甲乙つけがたいです!

2位:ユニフレーム UFタフグリル SUS-600


参考価格:12,500〜13,500円

またしてもユニフレームの登場です!
この商品は焚火もできますが、グリル向けの商品で、焼き面が広くて非常に使いやすい商品です。網は二つついているので、炭の入れ替えも楽にできます!人数は、10人くらいまでなら大丈夫です!網が広いので、半分だけ使って、もう半分は焼き終えた食材の置き場としても使えます!ちなみに網が3面あるSUS900という商品もあります!

1位:コールマン クールスパイダーステンレスグリル


参考価格:5,500〜6,500円

1位はコールマンの超有名商品!値段も考えるとやっぱりこの商品が最強だと思います!

・炭火スロットが引き出しで使いやすい
・高さが3段階に調整できる
・鉄板が付属している
・網がスタンダードで入手しやすい
・レッドの見た目がカッコいい
・3〜4人用と書いているが8人くらい使える

ちなみに私も持ってます!さらに大人数用のクールスパイダープロと言う商品もあり、網の高さが変えて火加減を調整することが可能です。1万3千円くらいしますが、こちらもおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?炭火って食材、特に肉をワンランク上のレベルに持っていってくれますよね!だから私は、アウトドアの際は炭火で料理をすることが多いです!これがまたワインにあう!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク