【ワインギンギン!】OLENOのボトルクーラーを買ってみた!

このワインボトルに来るんだ布、何かわかりますか?これは・・・・

OLENOのボトルクーラー

なんです!シャレオツでしょ?今回は、一目惚れしたこの商品のレビューをしたいと思います!

スポンサーリンク




【ソックスだけじゃない!】OLENO(オレノ)のボトルクーラーを買ってみた!

OLENOって?


出典:OLENO

OLENO(オレノ)は、昌和莫大小株式会社が展開するブランドで主にソックスを製造しています。そのソックスは履き心地を追求したものでありながら、デザインも秀逸なんです!また、

靴をはかずに、靴下で走る

という新しいコンセプトの靴下というか靴?も展開している先進的なブランドなんです。そのolenoがソックスで培った”クール”機能を詰め込んだ商品が今回紹介するボトルクーラーなんです!

ボトルクーラー?


今回紹介するのはソックスでなくボトルクーラーのほう。ソックス同様カラフルなデザインがとってもキュートで購入しちゃいました(笑)。写真のボトルに被せてあるものが今回紹介する商品です!

カラーバリエーションも豊富!

カラーバリエーションも豊富です!なんか可愛いでしょ?パーティーやアウトドアで人気になること間違いなし!

その機能は???

このボトルクーラーは気化熱を使って冷やします。水が蒸発する際、ボトルの熱も一緒に冷やす仕組みだそうです。

この写真は、室温25度の場所でボトルクーラーを着用したものとしていないものの比較です。4度の水が4時間ごどうなっているかを比較したもので、右の対象区は10.2度上昇しましたが、ボトルクーラー有の方は、7.9度の上昇に抑えられています!

ワインセラーから出した後やアウトドアで温度が上がるのを防げますね!これは買うっきゃない!

ってことで、購入しました!

なんかよくわからないですけどカッコいいですよね!お値段は、2,000円ほど。とりあえず使ってみましょうか!

購入こちら:OLENOオンラインストア

使い方

まず、水に浸します。そして、ボトルに被せるだけ!簡単ですね!

スポンサーリンク

実験!実践!

ダイソーで水槽用の水温計を購入し、実際温度がどうなるか試してみました!適当に水を入れて5分後くらいに室外で水温を測ってみました!24度くらいでした。ちなみにこの日は5月でしたが、すごく暑い日で計測時は27度くらいありました。

ボトルクーラーを履かせてみる!

水に濡らしてしっかり絞ってからボトルクーラーを履かせてみました!気化熱を使って冷やすということですが、実力はどうなんでしょうね〜。キープできればいいかなという感じでしょうか。

30分後、暑い日だったのでボトルクーラーが乾いていました。水温計をみると23度に下がっていました!なんと、キープするだけでなく下げる効果もあるのでしょうか?いい感じですね!

収納も素敵!他の使い方も・・・

収納は専用のケースに入れるだけ!これもかっこいいですね!
また、ボトルクーラーをつけて冷蔵庫に入れると素早くワインを冷やすことが出来ます!買ってすぐに白やスパークリングを飲みたい時、冷やすのを忘れた場合に使えそうですね!

まとめ

いかがでしたか?ワインボトルだけでなく、ビール瓶、ペットボトルなど色々なボトルに使うことが出来ます!オシャレなので、人に見せたくなってしまいますね!今度のキャンプに早速持って行こうと思います!皆さんもどうですか?

購入こちら:OLENOオンラインストア

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク