【三澤彩奈とは?】ストイックな美人醸造家(グレイスワイン)

この美人は何者?アイドル?芸能人?モデル?いやいや

ワイン醸造家の三澤 彩奈さん

です。すごく美人ですよね〜。メディアでも度々取り上げられている方なので知っている方も多いかと思いますが、今回は彼女について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク




【三澤彩奈とは?】ストイックな美人醸造家(中央葡萄酒)

プロフィール

氏名:三澤 彩奈(みさわ あやな)
年齢:1980年生まれ
出身:山梨県(勝沼)

勝沼にある1923年創業 中央葡萄酒の長女(5代目)として生まれます。現在は、醸造責任者及び農場栽培責任者。
幼い頃は、ワイナリーを継ぐ気持ちはなかったそうですが、転機が訪れたのは大学時代のマレーシアのレストランにて。実家の甲州ワインのファンである夫妻と出会い、実家のワインを素晴らしさに気づいたことがきっかけだそうです。

でも女性の醸造家ってなかなかいないですよね。でも、そんな世間の雰囲気に負けない彼女の行動力がすごいんです。。。

〜醸造家になるまで〜

大学卒業後の2005年、24歳の時に単身フランスに渡りボルドー大学ワイン醸造学部DUADに入学します。さらに卒業後、ブルゴーニュの専門学校にも通い、2006年に通常2年かかるフランス栽培醸造上級技術者資格を1年で取得します。ここまででもすごいんですが、彼女の思いは・・・

「もっと勉強したい」

その想いから、次は南アフリカのステレンボッシュ大学の大学院にも留学します。そこでは、フランスとはまた違ったワインづくりに出会えたそうです。南アフリカではフランスと同じやり方では永遠に追いつけないと教えられたそうで、フランスにはない新たな手法の栽培や醸造が行われていたそうです。

これらの経験は、「毎日が目から鱗だった」と表現するほど、彼女の大きな経験になったそうです。

帰国後、中央葡萄酒に就職

3年の留学を終え、彼女の甲州ワインづくりが始まりました。実家の中央葡萄酒に就職する際、社長である父親からは「地獄へようこそ」と言われたそうで、その言葉どおりワイン漬けの厳しい日々が始まります。

ワインづくりは9〜11月が1年で最も忙しく、その時期は蔵に泊まりこむくらい忙しく、睡眠時間も3時間ほどだそうです。また、それ以外の時期はヒマしているというわけでなく、気候が逆転する南半球のチリやオーストラリアのワイナリーに武者修行に出向くそうです。。。

スポンサーリンク

ストイックな姿勢は普段の食事にも・・・

彼女のワインに対する姿勢は、普段の生活にも現れています!
美味しいワインをつくるためには、テイスティング能力は必須です。そのため、普段から味覚がおかしくなるカカオや香辛料、合成添加物が入ったものは食べないそう。チョコレート、コーヒーを食べ飲みできない生活なんて私には想像できません・・・。もちろん、香水などもテイスティングにとって良くないのでつけません。
その他、畑、醸造においても体力が重要となっています。女性ですとそこが不利になりがちですが、彼女はランニングをして普段から体力づくりをしているそうです。ストイックすぎます!

世界一、金賞受賞が難しいワインコンクールで・・・

彼女のストイックなワインつくりが2014年に快挙を成し遂げます!
この年の「世界一、金賞受賞が難しいワインコンクール」デキャンター・ワールド・ワイン・アワードで中央葡萄酒の「キュヴェ三澤 明野甲州2013」が金賞を受賞します!このコンクールでは、1万5,700銘柄のワインのうち、金賞は424銘柄選ばれ、さらに金賞から127銘柄が選ばれる「リージョナルトロフィー 」にも選ばれました!
この世界一難しいコンクールに、日本の「甲州種」で受賞したことは日本だけでなく世界を驚かせました!「甲州種」はワイン用品種としては一流から劣ると考えられていましたが、彼女は自分が醸造家を目指すきっかけとなった品種であり、父親や祖父が守ってきた品種「甲州種」を世界に広げたい想いを持っており、その想いが形になった瞬間でした。素晴らしい!

また、2015年と2016年も同コンクールで金賞を受賞しており、まぐれでなく実力ということを証明していますね!海外でも実力が認めら、今では19カ国以上の国に輸出されています。

(2月27日(火))関西テレビ「セブンルール」に出演!


2月27日(火)に関西テレビの「セブンルール」に出演するそうです!これは必見ですね!でも私の地域では見れない・・・。実家に録画をお願いしたので、帰省した時に見たいと思います!

まとめ

いかがでしたか?まだまだ若い彼女の活躍は今後も注目していきたいですね!おばあちゃんになっても畑にいたいと語っているので、まだまだ現役は続きそうです(笑)。そんな彼女のつくったワインを一度ご賞味してみては。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク