【切れ味パネェ!】Amazonで一番売れてる包丁を買ってみた!(おすすめ)

私の趣味の一つが、ワインにあう料理作りです!しかし、最近包丁の切れ味が悪くてイライラしているところでした。。。そこで、ネットや雑誌で包丁探しを始めたところ、値段も手頃で切れ味抜群の包丁を見つけました!その名も・・・

下村工業 ヴェルダン 三徳庖丁 165mm

早速、購入したのでレビューしたいと思います!

スポンサーリンク




【三徳包丁】Amazonで一番売れてる包丁を買ってみた!(売れ筋)

基本情報

まずは、この包丁の基本情報を押さえましょう。

・サイズ: 全長/約29.5cm、刃渡り/約16.5cm、板圧(刃部)/1.8mm 、グリップ部/約12cm、グリップ部厚み/最大約20mm
・本体重量: 約130g
・材質: 刀身/ステンレスモリブデン鋼、柄/18-8ステンレス
・原産国:日本

となっている。一般的なサイズで、グリップ部分がステンレスなところが特徴的といったところ。なお、気になるお値段は、1,980円(2018年1月現在)と非常にリーズナブル!

包丁の基本を押さえよう!

箱の裏面情報です。
私も知らなかったんですが、料理包丁には大きく4つあるそうで、この包丁は三徳型といってなんにでも使えるオールマイティーなタイプだそうです。肉や魚などの特定のものだけを扱いたい場合は違うものを買ったほうがいいみたいですね。
私はパン用と果物用とメイン用の3本くらいなので問題なしです(笑)

気になる口コミ情報は・・・?

そもそも私がこの商品を知ったのは、アマゾンの売れ筋商品を集めた本でした。この中で殿堂入りのコーナーで紹介されていたのが、この包丁。

軽くて切れ味抜群でこれを使うだけで料理が楽しくなる!

この口コミを見て購入を決意しました!

しっかり包丁を見てみよう!

正直私は包丁に関しては・・・素人です(笑)
でも、パッと見、すごい切れ味っぽくないですか?Amazonのレビューでも絶賛の嵐なんで間違いないでしょう!

スポンサーリンク

デモンストレーションしてみる!

紙を切ってみる!

まずは紙を切ってみました!
この切れ味!どうですか!?イマイチ他の包丁で紙を切ったことがないので実際、切れ味がいいのか自分ではわかりませんでした(笑)。食材で試してみましょう!

鶏肉を切ってみる!

続いて、鶏肉を切ってみました!
これは、完全に切れ味がいいのを実感できました。あと、私が今まで使ってたものより軽い点もいいですね。男性の方なら気にならないかもしれませんが、女性であれば大きな利点だと思います。まだ、初日なので切れ味の継続性はわかりませんが、研げば切れ味も持続できるそうです。あと、持ち手と一体になっているので、洗いやすいという利点もありました!

これで、2千円を切るという超コスパ包丁・・・。いい買い物をしました!

まとめ

いかがでしたか?あまり包丁って買い換えないと思います。だからこそ長期間使うので、いい物を持ちたいですよね!この商品で、ワインのおつまみをどんどん作っていきたいと思います!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク