氷のシャンパン?!モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアルとは?

ワインとはそのまま飲むことが王道であり、その他に道(方法)はありません。そう思っていた時期が私にもありました。そう、このワインに出会うまでは・・・

モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル

セレブに大人気の氷(アイス)を入れて楽しむこのワインを今回は紹介したいと思います。

スポンサーリンク

セレブに大人気!アイスを浮かべて楽しむモエ・エ・シャンドン アイス アンペリアルロゼとは?

モエ・エ・シャンドンとは

言わずと知れた超有名シャンパンメーカーです。歴史は古く1743年に創業し、1500エーカーものぶどう畑を所有し、毎年200万ケース以上のシャンパンを出荷しています。1985年頃から1999年までF1世界選手権の公式サプライヤーとなり、表彰台でのシャンパンファイトに使用されました。

氷で楽しむシャンパンって?

どうです??おしゃれすぎません?このシャンパンは、氷を浮かべて初めて完成します。味をあらかじめ濃く調整しているため、氷と混ざってちょうどいい味に調整されてます。

ワインの常識を打ち破る伝統あるシャンパンメーカー・・・素敵じゃありません?もっと自由にシャンパンを楽しむことをコンセプトに造られたのがこのワインです!

飲み方は?

① ワインを適温(7〜8℃)に冷やしておきます。

② 口の広いワイングラスを用意し、120ml程注ぎます。

③ 大きめの氷を3〜4つ入れて完成。

簡単です!外で飲むにも氷さえあれば大丈夫なんで楽勝ですね!

味は?

アイス アンペリアルは通常のシャンパンとロゼの2種類が用意されています!

ノーマル

品種:ピノ・ノワール(40〜50%)、ムニエ(30〜40%)、シャルドネ(10〜20%)

マンゴーやグアバなど力強いトロピカルフルーツの香りに、ふくよかなネクタリンやラズベリー、そしてほのかなショウガの風味も感じるとのこと。果実の凝縮感、ふくよかさ、そしてフレッシュさが絶妙なバランスで、氷を入れて楽しむための味わいを造りだしているそうです。

ロゼ

品種:ピノ・ノワール(45〜55%)、ムニエ(35〜45%)、シャルドネ(5〜10%)

レッドベリーとチェリーの躍動感のあるフルーティーな香りを中心に、イチジクやネクタリン、ザクロの香りも感じることができ、甘みと引き締まった骨格を持つ甘美な風味が特長で、ベリーを思わせるような甘さが口いっぱいに広が流とのこと。フルーティーさと爽やかさの絶妙なバランスを持ち、ピンクグレープフルーツのような旨みのあるビタースイートさを伴う、爽快なフィニッシュへと導いてくれるんだそう。

お値段は?

気になるのはお値段ですよね。なんと、750mlのお値段・・・

希望小売価格;8,640円

高いと思いました?安いと思いました?ワインはやっぱりブルジョアの飲み物ですね(笑)
まぁ、ネットで買えばもう少し安く買えますけどね。。。

まとめ

いかがでしたか?この商品、本当は購入してレビューしたかったんですが財布と相談して断念しました!誕生日か何かの記念日に買おうと思います・・・。しかし、この商品は夏季の限定商品なのでいつでもあるわけではないので、あるうちに購入して確保しておいた方がいいかもしれません!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク