【魚?ランチャーム?醤油差し?】と勘違いするワイン・ペッシェヴィーノを飲んでみた!

見てください、この得体のしれない物体を・・・。これ何か分かりますか?タイトルでネタバレですが、これワインなんです!

醤油差しに似てません??本日は、この醤油差しにも似たワインをご紹介します!

スポンサーリンク

ペッシェヴィーノを飲んでみた!

ペッシェヴィーノって?


1963年にイタリアで生まれたペッシェ(魚)ヴィーノ(ワイン)。醤油差しにそっくりですね(笑)。世界中で愛されているユニークな魚の形のボトルがトレードマークです。ブドウをマセラシオン後、タンクで発酵させています。フレッシュなチェリーや様々なフルーツの香りが広がり、爽やかな酸が魅力的なバランスの良いワインだそうです。値段も1,000円ほどで買えます。

とりあえず、醤油差し(ランチャーム)と並べてる

まず、醤油差しを探すのに苦労しました(笑)。スーパーの寿司とかについてるイメージだったのですが、今は袋入りの醤油なんですね。結局百均と東急ハンズでやっと見つけました。
醤油差しと比較すると、多少スリムなフォルムであることが分かります。特に下の小さな方の醤油差しの魚はだいぶ太っており、全然形が違いますね。

続いて大きさを比較してみます。
大きい方の醤油差し6個、小さい方の醤油差し7個分ということが判明しました!特に意味はありません。

スポンサーリンク

続いて、円を描いてみます。
イメージはグッピーのような壮大な感じにしたかったんですが、なんか違いますね。

飲んでみる!

さぁ、お遊びはここまでです。飲んでみましょう!いきます・・・・

・・・・・美味しくない!(笑)

私は、あまりワインを悪く言わないんですけどね(笑)格安ワイン飲み放題の店のワインに似てます。味が薄いんですよね〜、水で薄めたようなイメージです。1,000円のワインに期待をかけすぎも良くないんですが、1,000円でも美味しいワインは結構あるんですけどね〜。

まとめ

いかがでしたか?美味しさは期待できませんが、ネタのプレゼントとしてはアリだと思います!酔っ払って味がわからなくなってきた頃に登場した場合、結構活躍できるんじゃないかと思います!値段も安いので、是非ネタとして使ってみてください!ちなみに白もありますよ!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク