【今さら?笑】エノテカ2016年メディアを賑わせたワイン

出典:エノテカ

2016年が過ぎて、約4ヶ月が過ぎました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?今さら4ヶ月以上も前を振り返るのもアレなんですが、たまたま今見つけたので紹介させてください、そう

2016年メディアを賑わせたワイン

について!これはエノテカが毎年発表しているものです(さっき知りました)。それではそのワインのラインナップをご覧ください!

スポンサーリンク

ワインのラインナップ

キングオブシャンパン!ロイ・ロデレール

老舗メゾン、ルイ・ロデレールが生産者として最高賞「プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」に。 さらにクリスタルが2冠を獲得。 合計3冠を獲得し、まさに世界のスパークリングワインの頂点にたつ快挙を成し遂げました。

※価格はamazonでの価格を記載しています。

ルイ・ロデレール クリスタル

色 :泡・白
タイプ :辛口
品種 :ピノ・ノワール/シャルドネ
産地 : フランス・シャンパーニュ
価格:18,554円

世界最古という歴史あるプレスティージュ・キュヴェ。 20年ほどの熟成にも耐えうる、別格のシャンパーニュです。

ルイ・ロデレール ヴィンテージ・ブラン・ド・ブラン

色 :泡・白
タイプ :辛口
品種 :シャルドネ
産地 : フランス・シャンパーニュ
価格:13,824円

優しくクリーミーな泡立ちで、優雅でスマートなシャルドネの典型的な口当たりに魅了されます。

ルイ・ロデレール ブリュット・ヴィンテージ・ロゼ

色 :泡・ロゼ
タイプ :辛口
品種 :ピノ・ノワール、シャルドネ
産地 : フランス・シャンパーニュ
価格:8,596円

プルミエ・クリュのピノ・ノワールだけを用いたヴィンテージ・ロゼ。エレガントで繊細な味わいが魅力。

ベストUSスパークリングワイン!ロデレール・エステート

※価格はamazonでの価格を記載しています。

ロデレール・エステート カルテット・ロゼ

色 :泡・ロゼ
タイプ :ふくよか
品種 :ピノ・ノワール、シャルドネ
産地 : アメリカ・カリフォルニア
価格:4,882円

カルテッド・ブリュットの僅か20分の1にも満たない数量のみ限定生産される稀少なロゼスパークリング。

チリの泡キング!ミゲル・トーレス・チリ

2016年シャンパーニュ&スパークリング世界選手権にて2部門のチャンピオンに!

※価格はamazonでの価格を記載しています。

サンタ・ディグナ・エステラード・ブリュット・ロゼ・レゼルヴァ

色 :泡・ロゼ
タイプ :ライトボディ
品種 :パイス
産地 : チリ・セントラル・ヴァレー
価格:2,062円

チリの土着品種を活かし、瓶内2次発酵で仕上げた注目のスパークリング。チャーミングなアロマとまろやかな赤系果実の風味が魅力。

日本経済新聞のNIKKEI プラス1 何でもランキング堂々の5位!モンテニーザ

2016年6月4日(土)の日本経済新聞のNIKKEI プラス1 何でもランキングに堂々5位にランクイン!

※価格はamazonでの価格を記載しています。

マルケーゼ・アンティノリ フランチャコルタ・キュヴェ・ロワイヤル

色 :泡・白
タイプ :スッキリ
品種 :シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ブラン
産地 : イタリア・ロンバルディア
価格:3,240円

ブドウはすべて手摘みで収穫され、ステンレスタンクで発酵。その後瓶内二次発酵に入り、澱と共に36ヵ月間という長期間に渡り熟成させた後にリリースされます。スッキリとしたスタンダードな1本。

神の雫で話題に!バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド

『モーニング』で連載されている漫画『マリアージュ~神の雫 最終章~』にて紹介され話題をさらったワイン!「エビチリとル・ロゼ・ド・ムートン・カデ。美味しい新発見。これは夕焼けのマリアージュだ。」と評されています!

※価格はamazonでの価格を記載しています。

ル・ロゼ・ド・ムートン・カデ

色 :ロゼ
タイプ :ミディアムボディ
品種 :メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン
産地 : フランス・ボルドー
価格:2,062円

発売から80年以上が経ちますが、時代の嗜好の変化に合わせてブドウのブレンド比率を変えるなど、常に時代に合った美味しさを追求しています。食事に合わせやすく、すぐに開けて楽しめる。これこそがムートン・カデの最大の魅力です。

ワイン王国で5星評価を獲得!マイカス・デル・リマリ

ワイン王国2017年1月号で5星評価を獲得!この価格とは思えないほどの完成度の高さが魅力。

※価格はamazonでの価格を記載しています。

エスパス・オブ・リマリ・ブリュット

色 :泡・白
タイプ :辛口
品種 :シャルドネ 、ピノ・ノワール
産地 : チリ・リマリ・ヴァレー
価格:1,450円

チリ最北端の地、リマリ・ヴァレーで造るスパークリングワインは、キリッとドライ飲み口とキレの良い味わいが魅力で、この価格とは思えないほどの完成度の高さ!全ての要素が調和しており、バランスの良い上品な仕上がりです。

まとめ

いかがでしたか?エノテカのチョイスって安心感がありますよね。そこそこいいワインが欲しい時はエノテカが勧めているワインをまず調べてりします。今回は泡が多めですが、2016年泡の売れ行きがよかったからんでしょうね。安いものもあるので、何本か飲んでみたいと思います!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク