【600円で生ハム食い放題?!】バルピーノ ギンザに行ってきた!


出典:食べログ

ブルジョアの町、銀座600円で生ハム食い放題980円でワイン飲み放題の店があると聞きつけました・・・その名も

バルピーノ ギンザ

ワイン好きとしては放ってはおけません!早速行ってきました!

スポンサーリンク

BAL PINOLO 銀座に行ってきた!

外観

ギンザ駅に直結している地下にある店で、私が行った時は閉まっていました。何度かこの店の前を通りましたが、ドア開けて開放的にしている時もあるようです。冬場や夏場はエアコンの関係で締め切っているのかもしれませんね。

店の前には大きく食べ飲み放題の看板が並んでいました。私が行った日は平日の8時頃で比較的空いてましたが、週末は結構混んでいるそうですよ。

内装


出典:食べログ

内装はこんな感じで全部で46席です。小さめのテーブルを4人で囲む感じです。落ち着いた店という雰囲気ではなく結構ガヤガヤしているイメージです。平日というのもあり、サラリーマン、OLの方々が同僚ときている感じでした。ちなみに私もその一人で3人でこの日は来店しました。

ワイン

さっそくワイン飲み放題をオーダーします。店内の中央にタルが置いてあり、そこでセルフで入れていく形です。フレッシュネスと同じ形式です。

【1500円でワインと生ハム飲み食い放題?!】潜入!話題のフレッシュネスバーガーのワインバー!
ハンバーガーチェーンのフレッシュネスバーガー。ちょと高級なハンバーガーショップな印象のあるフレッシュネスバーガーですが、なんとワイン...

フレッシュネスとの違いは白、赤ともにチリ産とイタリア産から選べる点です。これは飲み放題ではありがたいですね!せっかくなら色々なワインを楽しみたいですし。

ちょっと写真が暗いですが赤白、ともにイタリア産をチョイスして飲んでみます。赤ワインは飲み放題の特有の飲みやすいワインです。この値段ならまぁ納得です。しかし問題は白ワイン・・・なんか味が薄くて美味しくありませんでした(笑)

スポンサーリンク

生ハム

このボリュームには敬意を評したいと思います!なぜなら、生ハム食い放題の店は小分けにして出してくる店が多く、何度も頼ませることにより時間を稼ぐ店が多いように思うのですが、この店は一気にこの量を持ってきてくれます。

ただし、一点問題が・・・・塩加減がなかなかヘビーです(笑)。私は度々生ハムの塩加減の重要性を訴えてきていますが、この店の生ハムは美味しいんですが塩が結構効いていて、3人で3皿が限界でした(笑)。まぁ元はとったでしょうか?

アラカルト

生ハムにも飽きたのでアラカルトもチョイスしました。どれも1000円以内です。すべて無難といった印象でしょうか(笑)。でもウインナーは美味しかったのは覚えてます、ただ、私が無類のウインナー好きということも忘れてはいけません。

基礎情報&場所

[平日・土]
11:30~15:00(L.O14:30)
17:00~23:00(L.O.22:30)

[日・祝]
11:30~15:00(L.O14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)

銀座駅C1出口すぐ
銀座駅から209m

まとめ

いかがでしたか?銀座でこの値段なら「まぁ、納得・・・」といった感じでしょうか。とびっきり美味しいわけではありませんが、同僚やショッピングがてらのランチタイムに行くにはいいかと思います。アラカルトを頼んでも3000円は超えない感じなので、銀座で安くワインと生ハムを食べたい時はおすすめできる店かと思います。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク