ペヤングやきそばチョコレート味とシャンパンのマリアージュを楽しんでみた!

最近、パクチー味、ニンニクMAX味、激辛カレー味と飛ばしに飛ばしているペヤングが「チョコレートやきそば ギリ」を新発売

名前からしてバレンタインを意識したこの商品、公式サイトには新発売と書いていますが、期間限定であることは間違いないでしょう。チョコとシャンパンは最高のマリアージュを奏でますが、この商品はどうでしょう?

試してみました!

スポンサーリンク

「チョコレートやきそば ギリ」とシャンパンのマリアージュ

外観

見た目はこんな感じです。左上に「I♡YOU」と書いておきながら、真ん中にはしっかり「ギリチョコレート」と書いてるところにユーモアを感じます。最下部に「とろ〜りSweet」と書いていますが、そういった食感なんでしょうか?期待?は膨らむばかりです!

開封

開けてみました。写真には写っていませんが麺自体に変わった点はありません。ソースの見た目も同様です。
しかし、かやくの様子が少しおかしいです。通常、ペヤングのかやくはキャベツと肉の塊が入っているのですが、赤い粉のようなものとクルトンみたいなものが入っています。パッケージを確認してみます。

かやく(クルトン、イチゴ加工品)。。。。イチゴ加工品???ってかクルトン???イチゴチョコレートのような味なんでしょうか?それにしてもクルトン??また、ソースのとこにも当たり前ですが、チョコレートベースの文字が。。。
期待・・・いや不安が広がってきました。。。。

スポンサーリンク

調理〜完成

作り方は通常のペヤングと同じなので割愛します。さて、見た目はこんな感じ。かやくの箇所以外はそんなに違和感ないですよね?ただ、甘い匂いがプンプンしてきます。目を閉じて匂いを嗅げばそこまで悪くはありません。しかし目を開けると・・・麺との相性はどうでしょうかね・・・・。

実食

シャンパンも用意し、実食です!
かやくを混ぜてまず一口・・・・

まずい・・・・

甘さと麺がこれでもかというくらいマッチしてない気がします(笑)。しかし、シャンパン仲を取り持つ可能性もあるんじゃないか!ということでシャンパンいってみます・・・・。

おお・・・・

口の中でチョコレート、イチゴ、麺、シャンパンが一切混じり合うことなく、マリアージュを奏でることもなく、各自が自由気ままに味を主張してきます。

まとめ

こういった商品はネタです。パッケージにギリチョコって書いてますしね。。。過度な期待をしすぎた私のミスではありますが、十分に楽しむことはできました!皆さんも買う場合はネタで購入することをおすすめします!ただ、味覚は人それぞれなので好きな人は好きかもしれません!

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
関連記事
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク