メルシャンのワインバー?潜入!シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「日本のあわ」シリーズなどで有名なメルシャンの直営のワインバーである『Château Mercian Tokyo Guest Bar(シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル)』に潜入してきました!(来店2回目)

スポンサーリンク

メルシャン トーキョー・ゲスト・バルの全貌

店内の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店の前にある看板。黒板ボードを使っておしゃれな感じです。ちなみに、場所は南北線の六本木一丁目駅改札出てすぐのところにあります。まだ全国に1店舗しかないみたいですね。
最寄駅情報
・東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅直結
・東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩10分
・東京メトロ銀座線「溜池山王」駅徒歩10分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内の様子です。カウンターが10席、窓際の一列席が15席程、テーブル席が25席程でした。木目調を基調に赤のイスがすごくマッチしてていい感じの雰囲気でした。
私は休日の夜に行きましたが、客層はカップル(4組ほど)、女性の単独客(3人くらいいました)、結婚式の二次会?っぽい男女6人組、仕事帰りのサラリーマン4人組、女子会4人組でした。幅広シーンで利用されているように感じました。

メニュー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日のオススメリストとメニュー表です。オススメワインは、数量限定のものや他の店では飲めないものがラインナップしています。メルシャンの作るワインは、毎年日本のワインコンクールの上位常連ですが、その上位ワインが連ねています

通常メニューにはありがたい記述がしてあり、料理ごとにオススメワイン、ワインごとにオススメ料理が紹介されているんです。さすが「料理とのマリアージュを気軽に楽しめるように」をコンセプトにしてるだけありますね。
また、ソムリエがいるので料理の組み合わせやオススメワインを気軽に聞くこともできる点もいいですね。

スポンサーリンク

本日のチョイス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私達が今回飲んだワインは、

①山梨メルロー2014 60ml
②マリコヴィンヤード ソーヴィニョンブラン2015 60ml
③日本のあわ 勝沼甲州 120ml
④日本のあわ 新鶴シャルドネ 120ml

日本の最高峰の桔梗ヶ原メルローを頼みたかったのですが、財布と相談してやめました(笑)でも飲んだワインも、さすが、シャトーメルシャンといった感じで安定しており全て美味しいです(色々な方がメルシャンのワインは評価されているので多くは語りません)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初の写真はお通しのサツマイモを揚げたもの。お酒が進みます。
次の写真は海老と大葉のフリット。これがまた美味しい!塩加減が最高で、これまたお酒が進む(笑)
メイン料理に選んだのが子羊のロースト羊特有のクセが全然なくて、驚くほどやわらくて美味しい!
最後の写真は塩なんですが、”色々な料理に合わせて使ってください”ということで置いてあるのですが、これで料理の味結構変わるんです。私のオススメは「トリュフソルト」。ちょっぴりニンニクテイストで美味しいかったです。

まとめ

私達は夜に行きましたが、ワンドリンク付きのランチ営業(平日も)もやっています。そのワンドリンクにロゼワインをがつけることができますが、サラリーマンにはリスキーですね(笑)
その他、店内での定期的なイベントをしていたり、貸切利用なんかもできるそうです。

カウンターもあり、料理もしっかりしているので、

ランチ
ディナー
デート
二次会、三次会
女子会
一人飲み
パーティー(結婚式2次会)

と、色々な利用ができそうですね。ちょっと私の行動範囲からだとアクセスしにくいので、店舗を是非増やしてほしいなと思います。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク