もう恥はかかない!ワイングラスの種類

wineglasses-845466__340

ワインを楽しむための重要な道具の1つ、そうワイングラス

コップ飲み、ラッパ飲みがダメというわけではありませんが、どうせならかっこいいグラスで雰囲気ごとワインを楽しみたいですよね。

でも実は、わけがわからないぐらい種類があるんです・・・。
そこで最低限覚えておけばいいのかな〜と個人的に思うワイングラスの種類を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ワイングラスの種類

ボルドー型

bd_03

チューリップのような形をしていて、フルボディや濃い重いイメージのワインとの相性がグッド!
おススメワイン:カベルネ、メルロー、シャルドネ以外の白

ブルゴーニュ型

bg_03

グラスの下部に膨らみのある形をしていて、酸味があって、フルーティな軽いイメージのワインとの相性グッド!
おススメワイン:ピノ・ノワール、シャルドネ等

スポンサーリンク

シャンパン型

fluit_03

私に恥をかかせた張本人。立ち上る気泡が確認できる長細い形が特徴。シャンパンにどうぞ!
おススメワイン:スパークリンワイン

まとめ

本日紹介したワイングラス以外にも様々なワイングラスがありますし、高いグラスから安いグラスまで色々あります。グラスで味は変わりますし、もちろん高い方が味は良い(時が多い)ですが、グラスも消耗品です。私個人的には最初は安いグラスで飲み始めていいかと思っています。ワインのグレードと自分の舌レベルと共にグラスも段々パワーアップしていけばいいと思います。まずは形から入りましょう(笑)。

形から入るワイン情報を
FBをフォローしてGET!

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク